どこでも博物館第2回 コンソーシアム By Simosuwa Nagano

日本一 諏訪湖花火大会(4万発)の花火を見るために下諏訪に行きました
諏訪湖全体が見渡せる場所に案内される。我々の桟敷席は矢印の場所。見えないので右に拡大写真を置く。

午後4時半、打ち上げ花火会場の桟敷席に到着。水海に飛び出した、はしけの桟敷。



3個ある打ち上げ台から最初の花火が撃ち上がります。


三脚も何も無しの手持ち撮影で臨みます。

最初はCCD感度を800に上げていたが、明るすぎるので200に落として撮影。それでも明るすぎるので、絞りを32まで絞って撮影。


3尺玉が上がると、17mmレンズでも画面からはみ出してしまうほど大きい。音も・・・
 
特にオリンパス光学とオリンパス関連会社の花火は「これでもか!!」と言うほど勇壮。

8時半
水中花火が湖面に開きます。