尾道商業会議所オープン
日時:18年3月 4日(土曜日)
ぞうきんがけのまちづくりを目指す尾道市では
商工会議所と協力して、尾道に埋もれていた"歴史的遺産"をまたまた復旧した。
この建物は大正12年に建築された、現存する日本最古の鉄筋コンクリート造りで
尾道の持っている歴史的魅力を増す、記念館である。
ここはまた、奉行書の跡地でもあり、江戸時代。行き交う北前船の寄港地として賑わった
往年の映画を忍ぶ場所でもあります。

下真ん中の絵は つい最近まで店を開いていた"平田万年筆"が昭和20年代の万年筆たちです。