下諏訪から三井夫妻が尾道に来られました

すでに前の日に、一通り尾道市内の観光をされていると言うことで
重点を絞って、どこ博のフクロウたちのご案内をする
艮(うしとら)神社のフクロウ。ケータイの観光案内を見て頂きながら、説明。 本当によい天気で、ケータイの液晶画面はヒジョーに見えにくい。
樹齢 900年のクスノキに抱きついて頂きます。地元しか知らない使い方です。
ニャンと!ガイド犬どびんが突如現れて、
三井夫妻にご挨拶。

 

 

 

このあと、御袖天満宮に行き、大林宣彦監督の転校生の舞台にもなった54段の石段。
なぜ、1本だけ接いであるのかの解説もしました。

そしていったんクルマで千光寺山山頂へ向かい、鼓岩。海があって島があってまたその上に海がある景色を見て頂く。

またまた降りて、フクロウの館でジュースを飲んで、料亭東山にお招きし、徳永氏にバトンタッチ

 

 

←狂い咲きの桜の花が少し、咲いていました。